toggle
Blog
2015-06-30 | Blog

ミニチュア 回転寿司のページ 追加しました

ミニチュア ジオラマ 回転寿司のページを追加しました。

2011年 東京ビッグサイトで行われました デザインフェスタ vol.34 で

「東京アートクレイズ」 として参加させて頂いた際に展示した作品です。

回転寿司のコンベア部分は電池で可動。

(押した時だけ可動するスイッチが前面下にあります)

照明はLEDを使用、ACアダプタで点灯します。

回転寿司の回る様子はYou Tube動画でご覧頂けます。 2011年に制作。

●ミニチュア ジオラマ 回転寿司 はこちらからどうぞ●

 

回転寿司 kaitenzushi9 kaitenzushi12

Pocket

2015-06-23 | Blog

食べれる ミニチュアチョコのページを追加

食べれる ミニチュアチョコのページを追加。

バレンタインデーが近くなったある日のお話。
小学校でのミニチュアクラブで粘土のチョコを作る為の準備をしているうち
本物のチョコが作りたくなり・・・。

その制作過程を掲載しました。

●食べれる ミニチュアチョコのページ●はこちらからどうぞ

clubchoco0 clubchoco4 clubchoco5 clubchoco7

Pocket

2015-06-21 | Blog

How to に 作り方を追加 +ミニチュアを始めた頃のお話

How to に スプーン フォーク ターナー レードルの作り方を追加しました。
作り方といっても・・・とてもざっくりなんですけど・・・。

自分自身で 毎回試行錯誤していて 作り方が定まっていないものが多いのですが
ちょっとコツがつかめたり 同じように作れるようになってきたものなどを
ざっくりと へぼへぼな説明で お届けしています。

それと・・・小学生のミニチュアクラブで講師をさせて頂いているのですが
できるだけ簡単に 身近に手に入りそうな道具や材料を使って
夏休みの自由研究 工作などに 制作できそうな・・・
以前ご紹介させて頂いたものを後日再アップします。
また 増やしていけたらと思います。
(私が通常作っている方法とは異なることが多いです)

どんな感じか ちょっと試してみたい・・・という はじめの一歩に。
ミニチュアを始めたきっかけを たまに聞かれます。
あ、あと なんでshibazukeparipariなのかとか笑。
きっかけは 友人とミニチュアやドールハウスの本を見て
樹脂粘土を買って 家にあった子供の絵の具と、つまようじと木工用ボンド・・・。
確か 一番最初は おせんべいとか おだんごとか 丸めるか つぶすか・・・
そんなスタートだったと思います。
液体ものに憧れ 粘土ニスを液体に見立て どろりと注ぎ 
後日 ぶくぶくに泡立ってすごいことになっていたり。
その後 レジンを購入したものの 開封する勇気がなくて
ずっと寝かせて熟成させていました。
今あるもので作れそうなものからスタートして 少しずつ作りたいものが増えていって
今に至ります。
あの時に 最初の一歩、樹脂粘土の袋、レジンを開封していなかったら
きっと違う人生だったと思います。
2001年に ミニチュアの世界を知って ずっとハマっているとは思いませんでした。
大人でも こんなにワクワクするってことは 子どもの頃なら きっと・・・もっと。

今年度もミニチュアクラブが始まっています。
作業に夢中で しん・・となる瞬間、いいですね^^

●How to はこちらからどうぞ●
ミニチュア スプーン 木 作り方 ミニチュア スプーン 木 作り方 ミニチュア フォーク 木 作り方 ミニチュア フォーク 金属 作り方 121014013 ミニチュア ターナー 木 作り方

Pocket

1 86 87 88 89 90 91 92 93 94