toggle
2017-01-11

1/6 チョコレート ショーケース 制作 (制作過程を下に追加しています) +道具のお話

1/6 チョコレート ショーケース 制作 (制作過程を下に追加しています)

アクリル板をカットして ひたすら研磨。

他 色々パーツを作っています。

showcase アクリル カット

↓ こちら 研磨した部分。最初は失敗ばかりでしたが

だいぶ まっすぐに研磨できるようになってきました。

アクリル板を垂直に保つ為 L型アングルを治具として利用しています。

showcase アクリル カットshowcase ミニチュア ショーケース showcase ミニチュア ショーケース

ちょっと気分転換に チョコレートの箱作り。

box ミニチュア チョコレート 箱 box ミニチュア チョコレート 箱

● 道具のお話 ●

箱を作る際に カットしたり 折線のラインを引いたりするのに

とても使いやすい道具のご紹介です。↓ 直角定規

scale 道具 直角定規

建築を学んでいる息子から もらったのですが 下の部分に溝があって

(使うとわかるかと思いますが この溝がすごくイイんです!!)

また、6cmというサイズ感が ミニチュア制作に非常に便利で感動したので

検索し この商品を開発された方とお話させて頂き

リンクをご快諾下さいました。 (左利き用もあるようです)

●KAMINEKO@Style さん shop はこちらから●

ついでに、カッターの刃のお話。

建築模型などを制作する方はご存知かと思いますが 刃先が30度の鋭角刃だと

カットも細工も しやすいです。(箱と指の方の画像にチラッと写っています)

(ペンタイプのアートナイフと 用途によって使い分けています)

そして・・・ケースが大まかに出来上がりました。

背面のブルーっぽいものは ミラーで まだ保護シートが掛かっています。

showcase ショーケース ミニチュア

今回1/6スケールで制作していますが ドールさんと遊んだりできることを前提として

ケース内のチョコレートを 並び替えたり 箱に入れたりしやすいよう

いろいろ思考錯誤し ↓ このようにスライドタイプにしました。

showcase ショーケース ミニチュア showcase ショーケース ミニチュア

スライド板は完全に外せます。

外した際の裏側を塗装してしまうと 擦れる部分なので色が剥がれやすいのと

開閉のスムーズさが劣るので あえて未着色に。

(まあ 普段見える部分では ありませんが)

showcase ショーケース ミニチュア

そして こちら ↓ は チョコを並べる為のプレート。

キレイにカットするのが んまーーー難しくて んまーーーーー失敗しましたよ。

showcase ショーケース ミニチュア

ケーキのショーケースの時に断念したマグネットのお話を覚えていますか?←いいえ

● マグネット断念のお話は こちらから ●

で、あれからも ずーーーっと忘れられず、今回 思いついた方法で挑戦!

失敗でボツになるのか 脳内イメージ通りになるのか・・・ふふ 楽しみです!

というわけで 上のチョコを並べるプレートは マグネットになっています。

異方性マグネットなので強力です。

ケーキの際は ケーキ側に マグネットを仕込むことばかり考えていましたが

それだと磁石の反発で ケーキの位置が ずれるのです。

そこで 逆に プレート側をマグネットにし チョコ側にセッターを、と。

まずは ケースの仕上げと チョコを作らねば。

ここ制作過程の記事なんですけど・・・

ちょっと横道に逸れていいですかね ←いいえ ←スルー

年末に紅白万両のお話したのを覚えていますか? ←いいえ

● 紅白万両のお話は こちらから ●

で、その後 ヒヨドリがやってきて 実を美味しそうについばんでいたのを

微笑ましく眺めていたわけです。

赤い実だけを5~6粒程食べて 飛んでいって・・・を数回繰り返し

今度は二羽でやってきて・・・

ちょっと用事をして戻ってきたら 赤い実は全て無くなっていて

二羽で嬉しそうに白い実を・・・

結果 一粒残らず食べ 二度程 もうないか確認しに来て。

実が全部 無くなってしまって寂しいんですけど

あの嬉しそうな顔を見ていたら まぁいいかって。

寒い冬に エサを探すのも大変だものね。

さてと、作業に戻りますか。

そして・・・チョコレートをいくつか作りました。

レインボーカラーのは 思っていたより鮮やかになってしまったので

今回は使用しないと思います。

楕円のものは 箱に詰める分も とりあえず仮置きしています。

長い箱に入ったトリュフは制作途中で 表面をこれから仕上げていきます。

(*のちに この二色のトリュフはボツになりました)

他に まだ数種類仕込み中です。

chocolate ミニチュア チョコレート

そうそう、例のマグネット、良い感じです。

画像に写っている分は 全てセッターを仕込み マグネットに付きます。

ただ、マグネットシートの磁力に ばらつきがあり

どちらかに強く寄ってしまうものもあるので

上の方で 頑張ってカットしたプレートのうち 半分はボツに。(泣)

足りない分は 作りなおしです。

chocolate ミニチュア チョコレート

並べて逆さにしても外れないですが 強く振ったりすると

位置が ずれます。(強く振っても 外れることはないようです)

まあ、ふんっふんっ振るようなシチュエーションってどんなん??って感じですが。

ピンセットで取り外す際は ラクに外せます。

なんとか脳内シミュレーションに近いものとなりました。

裏側のセッター部分は ↓ こんな感じです。

chocolate ミニチュア チョコレート

このセッターに ちょんちょんと小さな窪みがあって

接着時 ちょっとずれたり 押さえたりする際 窪みにピンセットの先端を入れて

修正できるので 良く考えられているなぁ~!と感激しました。素晴らしい!!

窪みの本来の用途がソレなのかは わかりませんが

とにかく開発された方に感謝です!

で・・・トリュフなど他のチョコも出来上がってきました。

chocolate ミニチュア チョコレート トリュフ chocolate ミニチュア チョコレート トリュフ chocolate ミニチュア チョコレート トリュフ

トリュフを丸いままにすると セッターが付けられないので

下 ↓ の画像のように 平らなチョコベースの支えを作っています。

chocolate ミニチュア チョコレート トリュフ

この支えは 以前りんご飴を作る際に用いた方法で思いつきました。

沢山 失敗して 試行錯誤して 見つけて・・・

それが いつかの何かに結びつくって とても嬉しいです。

チョコを乗せるプレートの磁力のムラ問題で ボツが多すぎて足りず

撮影する為に 使いまわし。

磁石なので 指でぬぐうように ズザーーっと外せるって幸せ!!

それらをケースに入れてありますが うっかりすると マグネットプレートに

わらわらとくっついて きゃーー フジツボか!

(フジツボ知らない人は検索しない方がいいです)←そう言われると したくなる

トリュフ用に いくつかグラシンカップを作ったのですが全て失敗。むーーん。

その後・・・改めて グラシンカップをこつこつ作っています。

手間と時間が かかるので ちょびちょびと。

ココアパウダーのトリュフなどはグラシンカップに入れて並べようかと思います。

あっ!!!!!カップに入れるなら 上の方での《”りんご飴作戦”の支え》って

必要なかったんじゃ・・・   ぁ・・・ぁ… ← カオナシか!

チョコはあと三種類作る予定です。

chocolate ミニチュア チョコレート chocolate ミニチュア チョコレート

↓ プライスカードの裏にも マグネットセッターを付け 着脱しやすい仕様に。

オリンピックのバッジも マグネットタイプになっていて話題になってましたね。

マグネットは ミニチュア制作においても 色々利用できそうですね。

チョコの名前や商品説明に悩み 価格設定に頭をかかえ。

脳内の子ぱりぱり達も疲労困憊で・・・結果・・・まぁ、雰囲気ってことで。← おい

chocolate ミニチュア チョコレート

チョコを乗せるプレートを作り直していたのですが

前回は マグネットシートをカットした後 磁力のムラが判明。

あまりにもボツが多かった為 緊急対策脳内会議。

で、今回は マグネットシートの上に セッター付きチョコを

少し離れた所から落とし 付く場所が どの辺なのか

磁力を可視化することに成功!(喜) ← 大げさ

すると ある一定の並びになっていることがわかったので

チョコが真ん中に すんなり並ぶ場所を選んでから

カットするという逆の発想で解決。 ふぅ。

そして・・・グラシンカップがようやく出来上がりました!

chocolate ミニチュア チョコ バレンタイン chocolate ミニチュア チョコ バレンタイン

画像に写っている倍位の量を作りました。

” 粒粒辛苦 ” 私がミニチュアを制作する上での 座右の銘です。

手間のかかる地道な作業でも 少しずつ増えると嬉しくて頑張れます^^

あ..例のカオナシ問題・・・

(カップに入れるならトリュフの土台は意味なかったよね、の件)

結局 カップとセッター付きトリュフを接着することに。

で、ぱらぱら落ちる系のみ カップに入れました。

chocolate ミニチュア チョコ chocolate ミニチュア チョコ

やっぱりカップで おめかしすると トリュフたちも嬉しそうですし

それらが沢山並ぶと 私も嬉しいです^^

そして残りの三種類も作り チョコはこれで揃いました。

チェリーチョコ(チェリーボンボン)は 全て銀紙で包もうか迷いましたが

半分は包まない状態に。

チェリーは キルシュ漬けのものを使用した設定なので

ふだん作っているフレッシュなチェリーの茎とは異なる

枯れたような茎を表現しました。

chocolate ミニチュア チョコ

箱も全て出来上がり あとはショーケースの仕上げをしています。

chocolate ミニチュアフード チョコ

朝起きて・・・急にテープカッターが作りたくなりまして。

テープ二種は 少しだけなら引っ張り出せますが カッターはフェイクです。

シールは上の方の数枚は 剥がして使用できます。

(先端のみ 取れないよう 軽くボンドで止めてあります)

接着してしまおうか迷ったのですが・・・

もしも・・・引っ張り出してみたくなった時の為に 片側が簡単に外せるよう

マグネットを はめ込んでみましたよ。↓ ← マグネット大好き人間か!

tape テープカッター ミニチュア tape テープカッター ミニチュア

ショーケース後ろ側に収納スペースを設け

そこに空箱、紙袋、テープなどを置きました。

箱も紙袋も 使用できます。

そんなこんなで やっと出来上がりました。

chocolate ミニチュアフード チョコ chocolate ミニチュアフード チョコ chocolate ミニチュアフード チョコ

ここまで長々と読んで下さった方は いらっしゃるかしら・・・

いつもですが・・・長々と、だらだらと すみません。

ツイッターインスタグラムフェイスブックメールなどで

コメントを下さったり いいね、を押して下さったり

それら全てに いつも励まされ 本当に感謝しています^^

ありがとうございます。

● この作品は ヤフオク!に出品中 詳細は こちらからどうぞ ●

 

右下にうっすらと出ている” ↑ ” 矢印をクリックすると

このページの一番上に ぶぃ~んと戻れます。

Pocket

関連記事