toggle

どんぐりのお皿 作り方

どんぐりのお皿 作り方  *画像はクリックで拡大します

作り方といっても ざっくりな制作過程です。

この作品の大きさは ミニチュア シマリスさんに合わせています。

作りたいお皿のサイズの木を用意し 大まかにラインを描きます ←絵心なしのヨレヨレ感

donguri1509241

お皿のくぼみの部分をルーターで削ります。

donguri1509242

複雑な形の部分は 折れないよう ピンバイズで穴を開けます。

donguri1509243 donguri1509244

周りから 少しずつカッターで削っていきます。(気をつけないと割れます)

donguri1509245

あとは 丁寧にヤスリとルーターで削り形を整えます。

donguri1509246

手触りがなめらかで 優しいフォルムになるよう 研磨します。

仕上げにコンパウンドの研磨のみで ニスは塗っていません。

donguri1509247 donguri1509248 donguri1509249

ポイントは 木のスプーンなどと同じで 先にくぼみを仕上げてから

それに合わせて周りを仕上げていきます。

理由は 先に周りを薄くしてしまうと折れたり割れたりしやすいのと

真ん中にくぼみを持っていくのが難しいからです。←私が

 

それにしても・・・

一番最初の ヨレヨレラインの無意味さといったら・・・ね。

ふだん下書きをあまりしないでぶっつけする理由がここにあるよね。

 

ここまで読んで下さり ありがとうございました。