toggle
2016-12-29

不思議な葉っぱのお話

不思議な葉っぱのお話。

今年の二月に 15年続けてきた 小学校でのミニチュアクラブの講師の

更新を辞退させて頂いて クラブ最終日にお花をもらいました。

● クラブ 最終日のお話 1 ●

● クラブのお話 つづき 2 ●

その時のお花は 皆枯れてしまいましたが 二枝だけ グリーンの葉っぱが

色鮮やかなままだったので 水に挿しておいたら 根が出るかな?と。

数ヶ月経っても 発根せず。なのに 葉は青々としている。

プリザなのかな?と思いながら また数ヶ月。

そのうち 一枝は色褪せたように枯れてしまい・・・

ってことは やっぱり生きてるんだ!!と 土に植えてみた。

今も変わらず青々としていて・・・水やりの際に 葉を拭いてあげようと

そっと手に取った時に気づきました!!!!!なんか生えてる!!!!!!

ruscus ルスカス グリーン 葉

慌ててネットで検索すると・・・ ルスカス というらしいです。

そして 一般的にどうみても葉のように見える部分は 葉じゃなくて枝だなんて・・・

本当に不思議な植物ですね。 (↓ リンク先 とてもわかりやすいです)

● 草木図譜 さんより ルスカス ●

先ほど家のを確認したら上のリンク先の画像のような お花が1つ咲いていました!

 

そうそう、クラブといえば・・・先日 息子が同窓会で会った子のお話で・・・

彼女が小学生だった頃 ミニチュアクラブの生徒さんだったのですが

”懐かしい”と話してくれていたようで 嬉しかったです。

 

↓ こちらは 紅白万両。

以前 別の万両のお話をしましたが・・・

十数年前に 鳥が運んできた種から芽が出て 実が成り

時々 鳥がついばみに来て。

ずっと育てていていたのに 去年枯れてしまって。

manryou 万両 紅白

お店の方とお話していたら 「これ植えると 鳥が寄って来ちゃいません?」と言われ

「鳥大好きなんで!」と即答^^

また 大切に育てたいと思います。

鳥が寄って来るといえば ハンギングタイプのプランターに

ヤシ繊維のマットが敷いてあるのですが

毎年巣作りの為に来る 鳥さんに引っ張られ・・・

どんどん形が崩れていって とうとう土がこぼれる状態になり それを対策。

でも、巣作りに使えるよう ヤシ繊維を引っ張れるような仕様にしました^^

自然が減って 巣作りの材料探しも大変ですね! どうぞ どうぞ。

 

右下にうっすらと出ている” ↑ ” 矢印をクリックすると

このページの一番上に ぶぃ~んと戻れます。

Pocket

関連記事